内視鏡検査で安心の日々を 内視鏡検査して安心できる暮らしをしよう

チェックして安心を手に入れよう

大腸は人間の体の中で、食べ物を吸収したりする大切な臓器です。
その大切な、大腸に、いつまでも元気で活動してもらう為に内視鏡でしっかり健康チェックをしていきましょう。
体に負担の少ない手術の方法として、内視鏡が取り上げられる事がよくありますが、それだけではないんです。
内視鏡は体の中が健康かどうか確認する為にも非常に役に立つんです。
内視鏡で、大腸が元気に働いてくれているかのチェックをしてみましょう。
大掛かりでなく短時間で、体にも優しい内視鏡なら気軽に診断を受ける事が出来ますね。
それで何も問題がなければ、なによりですし万が一もし何かあったとしても内視鏡で早期発見できていれば心配はいらないでしょう。
大腸の声を聞いてあげられたというだけでも、とても意味のある事だったと思います。
目には見えない、体の中の事はつい忘れがちです。
毎日の生活の中で食べ過ぎたり飲みすぎたりと大腸に負担をかけているかも知れません。
普段の食生活を振り返る意味でも、内視鏡で大腸の様子を検査してみましょう。

お腹が張って苦しかった検査

ここ数年の間、家族の誰かの入退院が続いている我が家です。
その中で一番回数が多いのが、実家の父です。
高血圧、ぜんそく、狭心症等々を患っているので、仕方がありません。
全て予定入院ですので、重大な状況ではないのですが、心配であることには変わりません。
特に、若い頃は無茶をする方で、好きなものを好きな時に好きなだけ食べたり、遊んだりするタイプでしたので、今頃ガタが来ているのでしょうか。
だからこそ、余計体調の心配、特に父の心配などはしたことがなかったのですが、ここ最近、病院通いが続き、苦しそうに咳き込む姿を見ると、親の老いを感じて切なくなります。
入退院をした中で、一番きつかったのが、大腸の内視鏡の検査・処置だったと言っています。
お腹の中を見やすいように空気を入れられたようなのですが、それで、お腹が張って痛く、ガスが出そうなのに出ないといったような感じで、苦しかったそうです。
聞いているこちらまでお腹が張ってきそうな話でした。
その後大腸に関しては定期的な検査をしていないので、特に問題がなく過ごしています。

高血圧やメタボリックシンドロームなど生活習慣病外来の診察を保険内にて受診することが出来ます。当院は各種点滴療法も行っており、お肌の悩みや慢性的な疲れ、全身倦怠感に見合った療法をご用意してございます。料金はクレジットカードやPASMO・Suicaで払うことが出来るので、手持ちがないときでも安心して治療を受けることが出来ます。大腸の内視鏡検査はたまプラーザ南口胃腸内科クリニック

内視鏡検査で安心の日々を is powered by WordPress | Entries (RSS) and Comments (RSS)| Partnerprogramm Theme